NIHON KOGEIKAI

第33回 伝統工芸日本金工展

受賞作品解説

平成16年10月 5日更新


4-00191-004-033-00077

新人賞

きれじもんぞうがんこうごう
裂地文象嵌香合

別所貞明

 赤銅生地に金・銀・青金の線及び板金を伝統的な象嵌技法で表現し、一部魚々子(ナナコ)を打ち込んである。鹿島布目を受け継いだ一人として将来が期待される。本来硬い鉄・四分一生地に対しての技法で新人以上の力量が見られる。

(第33回 伝統工芸日本金工展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2004