NIHON KOGEIKAI

第38回 伝統工芸日本金工展

受賞作品解説


4-00029-004-038-00021

文化庁長官賞

ぎんかき「りょう」
銀花器「リョウ」

おおつきまさこ
大槻昌子

 この作品は、作者が長年表現手段として研鑚を続けている、削彫り(はつりぼり)と打ち込み象嵌によるものである。
 銀という素材の持つ可能性をよく引き出し、魚々子象嵌や荒らし鎚によるテクスチャーの変化も効果的で、凛とした気品ある完成度の高い優品である。

(第38回 伝統工芸日本金工展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2009