NIHON KOGEIKAI
第11回 伝統工芸 木竹展
入賞作品解説


5-00011-005-011-00068

東京都教育委員会賞

はなかご「ようこう」
花籃「陽光」

ぶせき すいこう
武関翠篁


 竹工芸には緻密に計算して作らなければならない作品と、感情の趣くままに造形して創作する作品がある。この作品は作者の感性を味わうことの出来る楽しい作品なので、後者の造りに属する。竹線の中に煤竹の色が映えて、竹工芸ならではの表現が生かされている。籠目編と櫛目編により好感を呼び、陽光が感じられる優品である。

(第11回 伝統工芸 木竹展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2007