NIHON KOGEIKAI
第22回 伝統工芸人形展
入賞作品解説


6-00022-006-022-00017

日本工芸会賞
「秋韻」木彫糸貼
岩田宏子(いわた ひろこ)

 木彫りの上に胡粉を塗り、幾色もの撚り糸を丹念に貼りあわせて模様を作り仕上げる。長年培ってきた作者独自の、この技法が結実して格調高い雰囲気を醸し出している。  
作者の想いであろう、内に秘めた情熱を彼岸花に託して野に立つ乙女。若い女性の清楚な華やかさが爽やかに表現されている。秋野の空、風、そして光が感じられる秀作である。

(第22回 伝統工芸人形展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2005