NIHON KOGEIKAI
第19回 日本伝統漆芸展
入賞作品解説


3-00008-003-019-00030

文化庁長官賞
藍胎蒟醤盛器「水辺」
大谷早人(おおたに はやと)

 巾3.5ミリの竹ヒゴを網代に編み表・裏二重にし縁と高台は檜の曲輪を用いて籃胎の特長である軽くて丈夫な素地になっている。
 表面は布目彫蒟醤の手法を使って紫から黒又灰色から黒のグラデーションで表現した波、海の底に眠る魚、素直な形態と相まって静かな海をそっと覗くときめきが伝わってくる。

(第19回 日本伝統漆芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2002