NIHON KOGEIKAI
第三十回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


4-00258-000-030-00482

朝日新聞社賞

いわけほうこ「りゅうさい」
鋳分方壼「流彩」

掘 政晴(ほり まさはる)


 鋳分(吹分(ふきわけ))とは、二種類以上の金属を同時に違うるつぼで
溶解しておき、その一つをつぎ込んだ後、即刻他の金属をつぎ込む方法である。
この方壼は、その技法を用いて製作されたもので、黄銅と青銅の吹分になっており、
形もよく、鋳造のしぶさがうかがえる佳品である。

(第三十回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2003