NIHON KOGEIKAI
第三十一回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


3/3-00199-000-031-00393

NHK会長賞

かんしつまきえじきろう
乾漆蒔絵喰籠

辻 昭二(つじ しょうじ)


 箱の内側、外側を同色彩、同文様で構成し、作品を特徴づけている。
白漆を基調に紫、黄、緑、朱等の明るい中間色でまとめ、新鮮で和らいだ作品となった。
箱内側の蒔絵は、通常の蒔絵手法の逆の手順で施工されている。石膏原型を平滑にして、
蒔絵、彩色、手文を施し上塗り後、下地、布着せを重ねた乾漆で箱を成形している。
成形後、原形を取り除き、内側の文様を顕わしたものである。

(第三十一回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2003