NIHON KOGEIKAI
第三十三回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


2-00086-000-033-00326

日本工芸会奨励賞

さがにしきおび「なみのいろ」
佐賀錦帯「波の色」

松野汀留子(まつの てるこ)


 佐賀錦は素材の制約と技術的なむずかしさ、手間のかかることから袋物など
小品が製作されることが多いが、このように帯を制作することは容易ではない。
作者は朝夕に変化する波をテーマに取り上げ、経に濃紺の漆箔と、緯に白、金、淡紅、淡藍を配し、
組織や素材の太さに変化を求め、波の輝き、動き、立体感を表わすことに成功している。
作者の旺盛な意欲と、永年の熟練とがあいまった優品である。

(第三十三回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2003