NIHON KOGEIKAI
第三十三回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


4-00044-000-033-00473

東京都知事賞

もくめがねかへい
木目金花瓶(もくめがねかへい)

玉川宣夫(たまがわ のりお)


 銀、銅、赤銅(しゃくどう)(銅と金の合金)の金属板を重ね、溶着して塊りとし、 木目金をつくる技法で地金板とし、鍛金技法でたたき出して作られた花瓶である。 膨らみのある胴体の中央を浮き出した縦線で取り巻き、平凡な形を引き締めている。 白、赤、黒、3色の木目肌も銀色勝ちで美しく整った佳品である。

(第三十三回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2003