NIHON KOGEIKAI
第三十四回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


6-00019-000-034-00569

日本工芸会奨励賞

「うまいち」もくしんとうそかみはり
「馬市」木芯桐塑紙貼

今西敏子(いまにし としこ)


 みちのくに早い秋が訪れる頃、馬市に立つ素朴な老農夫。
忘れられていく日本人の心のふるさとへの想いを求め、語り継ぎたいと言う作者の気持が素直に伝わる。
一見無造作に見えるが、細部には様々な心配りが秘められており、地味ながら好ましい効果を上げている。
手拭の文様は蓮根での捺染。シャツの部分は作者の住む兵庫県特産の泥漉紙を用いている。

(第三十四回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2003