NIHON KOGEIKAI
第三十五回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


2-00179-000-035-00307

高松宮記念賞

ゆうぜんほうもんぎ「からまつ」
友禅訪問着「からまつ」

毎田仁郎(まいだ じんろう)


 落葉松林の取材に信州戸隠高原に行き、新芽の出がけの美しさに心を引かれ
染め上げた清新な優しさのある佳作である。肩の部分と裾のところを色変わりにし、
堰出しをし、糊うたし技法を何回も重ね、色も何度も、塗り重ねて重厚さを出している。
地の白地が大空を表現して、すがすがしく大変効果を上げている。

(第三十五回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1988