NIHON KOGEIKAI
第三十六回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


3-00037-000-036-00368

NHK会長賞

あじろしまもんかざりばこ
網代縞文重箱

小森邦衛(こもり くにえ)


 竹と木と塗の特徴が、器形に良く解け合った長方八角の一段ずつ重なった
三つ重ね箱である。檜の合板と桐材を併用した指物造りに網代編を
組合せ強度の点も配慮して、漆の変り塗を取り入れ、程度良い朱、辨柄、黒等の
彩漆技法を施し溜塗による。意匠的な深みも出された。快感を覚える佳い作品である。

(第三十六回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1989