NIHON KOGEIKAI
第三十六回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


6-00072-000-036-00602

日本工芸会奨励賞

すすきの もくしんこきりそぬのかみはり
薄野 木芯胡桐塑布紙貼

日野英子(ひの えいこ)


 風が渡り、虫のすだく初秋の薄野に、行く夏を惜しむかのように、
初尾花の弓でバイオリンを奏でる少女、気持ち良く単純化された形が
かえって作者の想うイメージを強く印象付けている。
一見、何気ない作品に見えるが、同系統の世界を長く追及してきた作者の努力と、
積み重ねられた技量によってのみ、初めて可能となる味わい深い優品である。

(第三十六回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1989