NIHON KOGEIKAI
第三十七回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


5-00102-000-037-00583

日本工芸会奨励賞

たまつばきもくさいばこ
玉椿杢彩箱

山根寛斎(やまねかんさい)


 玉椿・神代欅・朴・黄楊木・棗5種の銘木良材を、
木画の手法で寄せて作った台合わせ被蓋作りの箱である。
淡い同系の色調を持つ縦縞地に黄楊木で弾力ある細線を嵌入、
その立湧文様が良く調和し、気品ある落ち着きを見せている。
 内部も同形の木画を並列に嵌入れし、明るく仕上げている。
多種の材を寄せる練達の技と、永年温めた構想を表現出来た造型感覚が
この作品に集約されている。とにかく、使ってみたい佳品である。

(第三十七回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1990