NIHON KOGEIKAI
第三十七回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


 

6-00038-000-037-00615

朝日新聞社賞

「ふうさ」もくちょうさいしき
「風沙」木彫彩色

玉置光子(たまきみつこ)


 人形はその作者の心に育まれた詩の表現で、それは写実的なものもあれば、
この作品のように、絵画的な線と色を追及したものもあって良いと思う。
木彫を土台として中近東の風俗になぞらえて、砂漠の流砂の幻想をすっきりとした木彫の線と、
何回か金箔と絵の具を重ね、青貝・金を散りばめた色調は、長い年月の技量を示すもので、
美しく品格のある優雅な作品である。 

(第三十七回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1990