NIHON KOGEIKAI
第三十八回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


1-00228-000-038-00220

日本工芸会奨励賞

せいゆうせんもんふかばち
青釉線文深鉢

宮西篤士(みやにしあつし)


 作者は、穏やかな形とそれにマッチした模様表現で、伝統九谷を現代的に表そうと試みた。
細めのボディーから口縁に向って僅かに反りを加え、口縁の三カ所にカットを入れて縁を
ゆるやかな弧でつなぎ見る位置の移動による変化をも期待している。
ブルーの諧調で表された器表は上絵の藍で、上部の縦縞の明るさと、濃い下半部の視覚的安定感とを
対照させている。上絵は4回の焼付で、諧調が適度に現れ、爽やかな雰囲気を生み出した優品である。

(第三十八回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1991