NIHON KOGEIKAI
第三十八回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


2-00059-000-038-00297

日本工芸会奨励賞

ばしょうふきじゃく コーシかすり
芭蕉布着尺「コーシ絣」

平良敏子(たいら としこ)


 芭蕉布は奄美、沖縄と連なる南西諸島一帯で、古くから衣料として、
広く利用されてきた特色ある織物である。沖縄本島の喜如嘉の芭蕉布は昭和49年、
国の重要文化財として団体指定されてきた。
本品はその指定の要件に従って製作されたものであるが、整斉とした縞と絣の意匠は誠に美しい。
時と処を超越して伝統の美を具現した好例として高く評価したい。

(第三十八回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1991