NIHON KOGEIKAI
第四十一回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


1-00182-000-041-00166

NHK会長賞

はくじつやけしはち
白磁艶消鉢

中村清六(なかむら せいろく)


 作者は有田地方で磁器のロクロ成形の名手として定評がある。
これまで本展への出品は、その技術を強調するようなハリのある深めの鉢が多かった。
今回はそういった気負いを抜き、それでいて浅い鉢の側面の形状にも
神経を行き届かせるなど、円熟した境地がうかがわれる。
光沢を抑えた乳白のマット釉(艶消釉)のやわらかな釉調が、全体の形によく調和して、
温雅で品格のある秀作となった。

(第四十一回 日本伝統工芸展図録より)



表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1994