NIHON KOGEIKAI

第四十二回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


1-00010-000-042-00207

日本工芸会保持者賞

せいじかざりつぼ「じいん」
青磁飾壺「寺院」

三浦小平二(みうら こへいじ)


 作者は、長年にわたって南宋官窯を研究、独自の青磁を開拓してきた。
青磁は発色が生命であるが、この作品は、気品ある釉調と深みのある形で
格調高い青磁に仕上げられている。作者は、さらに、青磁に染付や色絵を
加える独自の技法を編み出して、形と装飾によるこれまでにない青磁の新生面をひらいてきている。

(第四十二回 日本伝統工芸展図録より)



人間国宝ギャラリーへもどる


受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1995