NIHON KOGEIKAI
第四十三回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


5-00062-000-043-00536

日本工芸会奨励賞

じんだいすぎもくさいばこ
神代杉木彩箱

反保信夫(たんぽ のぶお)


 この作品は、作家が永年にわたり追究している箱で、色合いが大変上品な神代杉を用いている。
木画の技法を駆使して、甲面の模様はその分量が適量であり、見事に整理されている。
また、赤でくくった表現法も生きており、すその部分にも工夫が見られる。
精神的技法がいよいよ佳境に入り、永年蓄積された成果が結実した作品である。
内は、二段重ねとなっている。

(第四十三回 日本伝統工芸展図録より)



表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1996