NIHON KOGEIKAI
第四十四回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


1-00197-000-044-00164

日本工芸会会長賞

おうじこうさいようせいまいおおばち
黄地紅彩妖精舞大鉢

長谷川塑人(はせがわ そじん)


 白磁胎に、赤絵具で輪郭線を描き、そのなかを黄色い絵具で塗りつめた技法にしたがっていて
中国明時代の嘉靖官窯がつくった黄地に塗りつめたうえに重ねて赤絵具で文様をあらわす
黄地紅彩とは異なっているが、そのあざやかな色絵効果が新鮮で精彩にとむ。
颯爽と、衣の裾をひるがえす妖精の流れるような軽快な意匠は、
色絵磁器に真新しい表現領域を切り開いている。

(第四十四回 日本伝統工芸展図録より)



表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1997