NIHON KOGEIKAI
第四十六回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


2-00107-002-046-00345

日本工芸会奨励賞

つむぎおりきもの「つきかげ」
紬織着物「月影」

渡辺溥子(わたなべ ひろこ)


 澄んだ透明感のある藍の色調と、深い奥行きを見せるリズミカルな文様構成に魅了される。
余韻にとむ月影を白の緯絣(よこがすり)で、月の光を響かせる縦縞を経絣(たてがすり)で
表した経緯絣である。作者は未来的な感覚に満ちた宇宙空間の表出に成功している。
しかも健やかさにあふれ、だれもが着てみたいと思わずにはいられない作品である。 

(第四十六回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1999