NIHON KOGEIKAI
第四十七回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


1-00257-000-047-00264

日本工芸会保持者賞

ゆうりきんさいおおやまれんげもんばち
釉裏金彩大山蓮花文鉢

吉田美統(よした みのり)


 放射線状の萌黄釉下絵(もえぎゆうしたえ)の上に、
金箔の厚手と薄手を使い分けて、大山蓮花の花や葉とその間を遊ぶ
小鳥の模様を表現し、その上に透明釉をかけて焼成した釉裏金彩の作品である。
 金箔の厚さと薄さが焼成温度に左右されて、微妙な味わいを見せ、
気品ある色調と相まって格調高い作品となっている。 

(第四十七回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2000