NIHON KOGEIKAI
第四十八回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


5-00008-000-048-00584

日本工芸会総裁賞

たままゆはなかご
玉繭花籃

谷岡茂男(たにおか しげお)


 玉繭を想わせるユニークでモダンな形態である。
爆竹の真竹平割材を並列に組み、所々に鳳尾竹を交ぜて、変化のある線状の美しさを見せ
空気を包み込むように丸く曲面を表現している。
 シンプルで現代的な構成であり、組物としては大変困難な技術を良く纏めている。
作者の練達した技量と造形感覚が窺える優れた作品である。

(第四十八回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2001