NIHON KOGEIKAI
第四十九回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


4-00022-000-049-00478

日本工芸会会長賞

ぬのめぞうがんさいもんてつはこ
布目象嵌彩文鉄箱

市川正美(いちかわ まさみ)


 作者は棚田や段々畑が織りなす文様に魅せられ、次第に春の花畑、秋の実りへと発展、
その心像風景を鉄で成型したボディに六種類の金属の布目象嵌で表現している。
鉄の重圧さの中に色金の華やかさが際立ち、美しく力強い作品になっている。
努力と技術と感性が昇華した優品である。

(第四十九回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2002