NIHON KOGEIKAI
第四十九回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


7-00043-000-049-00739

日本工芸会総裁賞

ゆうせんしっぽうごうす 「あきいろ」
有線七宝合子「秋彩」

野崎比彩映(のざき ひさえ)


 大胆に区分された黒とグレーの濃淡の窓(方形)に鮮やかな鬼灯の朱色の対比が美しく、
バランスも絶妙で洗練された感性が感じられる作品である。
鬼灯の文様や分割線として用いられた銀線の使い方も斬新で効果的である。
落ち着きのある艶消し仕上げ、シャープな共覆輪等細部に亘った神経の行き届いた優品である。

(第四十九回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2002