NIHON KOGEIKAI
第五十回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


1-00383-000-050-00198

日本工芸会総裁賞

てつゆうかけわけじょうもんばち
鉄釉掛分条文鉢

福島善三(ふくしま ぜんぞう)


 轆轤のシャープさ。細密な飛びカンナ技法による素地の変化。
鉄土から生れた緑茶色の釉薬の階調。この作品には素地、釉薬、器形それぞれの魅力がある。
しかしそれらは相互に生かされ、美の均衡をもった大鉢にまとめあげられている。
小石原焼の伝統技法を現代の感覚で把握し、新たな作域を完成した優品である。
(中ノ堂一信)

(第五十回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2003