NIHON KOGEIKAI
第五十回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


5-00315-000-050-00551

日本工芸会奨励賞

はなあじろちょうもんてつきもりかご
花網代蝶文手付盛籠

大木淑恵(おおき としえ)


 かすかな拭漆仕上げとした白い竹色の花網代編みの籠に、段々に透かした煤竹のヒゴの
縁回しで盛籠の深さを出している。太目の、腹合わせとした煤竹のヒゴを8本寄せて手と
している。幾分重々しい印象もあるが、手の藤飾りを蝶に見立て、上方から網代の
花を見込む趣向である。力強さと気品のバランスに若々しさを感じさせる。
(諸山正則)

(第五十回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2003