NIHON KOGEIKAI
第五十一回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


1-00167-000-051-00138

日本工芸会奨励賞

じのはこ ささふ
磁の箱「笹生」

武腰 潤(たけごし じゅん)


進境をみせた作例である。四方から笹が生え上り、いずれの面にも山雀(やまがら)が配される。これまで手がけた壺や皿には前後、表裏があるが、この陶箱では全面を正面とする構図上の工夫が試みられた。また刳り抜きではなくタタラに挑んでもいる。肥痩のある描線はこの作家独特のものであるが、そのゆらぎには対象に迫ろうとする意志が潜むのである。(渡部誠一)

(第五十一回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2004