NIHON KOGEIKAI
第五十一回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


2-00088-000-051-00341

日本工芸会新人賞

あいかたぞめきもの みずべもみじ
藍形染着物「水辺の紅葉」

松原 忠(まつばら ただし)


「墨の五彩」といわれるが、この藍染にも五彩がある。片面糊置による藍の浸染が基調をなしているにもかかわらず、これはまさしく“韓紅(からくれない)に水くくる”紅葉である。陰陽のデザインの使い分けや藍の濃淡の変化。肩や裾で密度を高める丹(に)の色挿し。緻密な作意に裏付けられながらそれと悟らせない、現代の「粋」を感じさせる秀作である。(丸山伸彦)

(第五十一回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2004