NIHON KOGEIKAI
第五十四回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


1-00057-000-054-00048

日本工芸会奨励賞

ゆうぞうがんなみもんばち
釉象嵌波紋鉢

小野隆治(おのたかはる)


 青い水面に現れた波に着想を得て、これを巧みに表現した作品である。揺らめく波模様が清廉な印象を与える。波の模様は青磁の艶消釉を削り落とし、線に沿ってさらに青磁光沢釉を埋め込む象嵌の手法を用いている。成形での注目は底の高台。大胆に高台を削ぐことで焼成時に器形の変化を生み、柔らかな鉢のフォルムが生れている。
                                  (中ノ堂一信)

(第五十四回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2007