NIHON KOGEIKAI
第五十四回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


5-00347-000-054-00611

日本工芸会新人賞

たばねあみはなむすびもんもりかご
束ね編花結び文盛籃

松本破風(まつもとはふう)


 伝統の高度な技法の修練に努めて堅調な作行きを見せてきた作家だが、この作品では、その成果を示しつつ、束ね編みで花結びを横に連ねて韻律の軽快さを感じさせている。横長小判形の浅い盛り皿の仕様や下の網代の編みと花結びとの重なり、また両側の籐の曲線の装飾で制作の清々しさを演出しようとしている。
                                    (諸山正則)

(第五十四回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2007