NIHON KOGEIKAI
第五十四回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


6-00088-000-054-00652

日本工芸会奨励賞

「にゅうこん」とうたいごふん
「入魂」陶胎胡粉

島田耕園(しまだこうえん)


 今にも高らかに太鼓の音が響きそうな一瞬。僅かに腰を浮かせるように前かがみになった姿勢が、桴(ばち)をもつ両腕に力を伝える。陶胎の確かなモデリングが御所人形特有のプロポーションと愛らしさに、凛とした気迫を与えた。本来あるべき太鼓を敢えて置かなかったことも、見る者の想像をかきたて、作品づくりに成功したようだ。
                                  (小笠原小枝)

(第五十四回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2007