NIHON KOGEIKAI
第五十五回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


5-01123-000-055-00571

日本工芸会奨励賞

けやきづくりもくめちんきんもりき
欅造木目沈金盛器

玉井智昭(たまいともあき)


 一木を同心円に削ってつくり出される回転体の造形の中に、つくり手の意志を強く感じさせるさまざまな曲線を描くアウトラインを盛り込みながらも、実にスッキリとまとめられており、作者の見事な造形感覚が発揮されている。挽物の作品の中でも、素材と技法、そして作者の形に対するこだわりがうまくかみ合った、若々しくモダンな作品である。
                                    (唐澤昌宏)

(第五十五回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2008