NIHON KOGEIKAI

第五十六回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


4-00192-000-056-00523

日本工芸会奨励賞

うちこみぞうがんはっかくふかばち「かぜのささやき」
打込象嵌八角深鉢 「風のささやき」

ほそやみちる
細谷みちる


 柔らかい鎬線の銀八角形深鉢である。色金を用いて打込と布目の平象嵌で表現した芦の文様は、筆描きのような風情があり、写生的な効果を発揮している。特に下半の撓(しな)った芦の穂と葉には上方向から吹く強い風を感じさせる。銀地の白に赤銅の黒、朧銀の灰色、金銀象嵌の配色を十分に計算した技が成功している。
                                   (小笠原信夫)

(第五十六回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2009