NIHON KOGEIKAI

第六十回 日本伝統工芸展
受賞作品解説


6-00221-000-060-00559

日本工芸会新人賞

とうちょうさいしき「そうしん」
陶彫彩色「蒼森」

なかむらひろみね
中村弘峰


 鹿角の冠を持った青年が遠くを見つめて佇む姿。千年の森に住む神格化した鹿が、人の姿を借りて深い木立の間から現れたところを人形にしたと、作者はいう。日本人形の原点に潜む神々しさ、それが博多近郊の粘土にこめられ見事に再現された。数々の名手をうみだしたその土壌に、また一人新たな旗手が誕生したことを予感させる作品だ。
                                    (是澤博昭)

(第六十回 日本伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
公益社団法人日本工芸会
2013