NIHON KOGEIKAI

金重陶陽氏の主要作品

平成23年 9月21日更新


作品をクリックすると、大きい画像がご覧になれます。

耳付水指
(記念出品・遺作)
第40回
日本伝統工芸
中国支部展
00017

平成 9年
1997年

備前三角擂座花入
(遺作)
第15回
日本伝統工芸展
00327

昭和43年
1968年

備前徳利
(遺作)
第15回
日本伝統工芸展
00328

昭和43年
1968年

備前緋襷平水指
第13回
日本伝統工芸展
00025

昭和41年
1966年

備前陶板
第13回
日本伝統工芸展
00026

昭和41年
1966年

備前花入
第12回
日本伝統工芸展
00021

昭和40年
1965年

備前筒水指
第11回
日本伝統工芸展
00027

昭和39年
1964年

備前壷
第11回
日本伝統工芸展
00028

昭和39年
1964年

備前手鉢
第 9回
日本伝統工芸展
00020

昭和37年
1962年

備前耳付壺
第 8回
日本伝統工芸展
00010

昭和36年
1961年

備前筒水指
第 7回
日本伝統工芸展
00004

昭和35年
1960年

角台鉢
第 6回
日本伝統工芸展
00006

昭和35年
1960年

備前緋襷筒水指
第 5回
日本伝統工芸展
00019

昭和35年
1960年

備前花入
第 3回
日本伝統工芸展
00010

昭和31年
1956年

1956年(昭和31年)、重要無形文化財「備前焼」の保持者に認定。

初期の図録には、カラー写真はありません。ご了承下さい。
(デジタル画像の提供があったものは、随時、カラー写真に差し替えられます)



人間国宝ギャラリーへもどる


表紙へもどる

製作著作
公益社団法人日本工芸会
2011