NIHON KOGEIKAI
第43回 日本伝統工芸中国支部展
入賞作品解説


5-00095-666-042-00002

日本工芸会賞
欅拭漆文筥
最上隆岳

 刳物の形態をよく表現し、甲盛に其の技を見せている。木厚もまことに適切であり、極上材の欅をしよう、見る者の心を安らぎなごませる作である。拭漆仕上げも充分で少し時を経る事により素晴らしい色調をみせてくれる作となっている。また、一木刳りの作品は丈夫で永く使用可能の分野でもある。。(川北 良造)

(第42回 日本伝統工芸中国支部展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1999