NIHON KOGEIKAI
第45回 日本伝統工芸中国支部展
入賞作品解説


1-00962-666-045-00009

岡山県教育委員会教育長賞
備前大皿
多久周作

 形と量感は、工芸にとって大切な要素である。その点で調和のとれたこの皿は、伸びやかな器形と控え目な灰釉がすがすがしいさを感じさせる。無造作に置かれたワラから滲み出た力強い緋色がこの皿の存在感を一層高めている。 (原 清)

(第45回 日本伝統工芸中国支部展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2002