NIHON KOGEIKAI

日本工芸会中国支部50周年記念展

平成19年(2007年)

平成19年 2月27日更新


日本工芸会中国支部50周年記念展 開催要項

(再改訂版)


 1 趣 旨    日本工芸会中国支部50周年を記念する行事の一環として、
          支部会員による展覧会を実施し、日本伝統工芸の真価を紹介、文化の発展向上に寄与する。

 2 主 催   日本工芸会 日本工芸会中国支部 山陽新聞社

 3 共 催   岡山県教育委員会 岡山県文化連盟

 4 後 援   文化庁 岡山県 岡山市
         広島県教育委員会 鳥取県教育委員会 島根県
         岡山市教育委員会 広島市教育委員会 福山市教育委員会
         鳥取市 松江市 ふくやま美術館
         NHK岡山放送局 NHK広島放送局
         山陽放送 西日本放送 岡山放送 瀬戸内海放送 テレビせとうち

   助 成   (財)福武文化振興財団

 5 会 期   平成19年 5月29日(火)〜 6月3日(日)

 6 会 場   天満屋岡山店6階 葦川会館(全館) (岡山市表町2‐2‐1)

 7 部 門   伝統工芸全般(陶芸・染織・漆芸・木竹工芸・金工・人形・七宝等)

 8 作 品   自作未発表で売買されていないもの(制作後3年以内のもの)

 9 出品点数  1人1点(幅・奥行きともに50センチメートル以内とする。ただし染織を除く)

10 出品料   1人1万円(審査員等も含む)

11 搬 入

  《直接搬入》

   平成19年3月27日(火)午前10時〜午後4時
   岡山県天神山文化プラザ第3展示室(岡山市天神町8‐54)
   ◇ 出品票・出品料・領収証(引換証)を併せて受付にご持参下さい。

  《宅配搬入》

   平成19年3月12日(月)〜3月20日(火)
   日本通運ペリカン便・アロー便(料金元払い)
   日本通運(株)岡山支店引越美術センター「日本工芸会中国支部係」宛
   岡山市厚生町2‐1‐18
   電話 086‐231‐5181
   ◇ 出品票・出品料・領収証(引換証)は別途、現金書留で日本工芸会中国支部にご送付下さい。
   (3月20日(火)必着)
   ※ 出品作品は必ず外箱に入れ、安全を確保できるよう梱包して下さい。

12 搬 出

   《直接搬出》

   平成19年6月 3日(日)午後 6時〜午後 7時 天満屋岡山店葦川会館
   平成19年6月 8日(金)午前10時〜午後 3時 岡山県備前陶芸美術館
   平成19年6月15日(金)午前10時〜午後 5時 日本通運岡山支店引越美術品センター
   ※ 搬出時には引換証を必ずご持参下さい。
   ※ 直接受け取りできなかった場合は、日本通運ペリカン便・アロー便にて料金着払いで返送いたします。

   《宅配搬出》

平成19年6月下旬に日本通運ペリカン便・アロー便で返送(料金着払い)

13 審査員

   伊勢崎淳
   金子賢治
   神野 力
   佐々木勝美
   前田昭博
   森口邦彦
   山口松太
   山根寛齋
   (以上予定)

14 選 考

   今回は記念展として、出品した会員全員を入選とする。
   入賞者選考は、平成19年3月28日(水)岡山県天神山文化プラザで行う。
   原則として、出品作品すべてを審査する。ただし審査員は賞の対象としない。

15 表 彰

   金重陶陽賞(特別賞)  (1点)
   50周年記念特別賞   (2点)
   日本工芸会賞      (1点)
   日本工芸会中国支部長賞 (1点)
   NHK広島放送局長賞  (1点)
   岡山県知事賞      (1点)
   広島県知事賞      (1点)
   鳥取県知事賞      (1点)
   島根県知事賞      (1点)
   岡山県教育委員会教育長賞(1点)
   岡山市長賞       (1点)
   山陽新聞社賞      (1点)
   山陽放送賞       (1点)
   岡山放送賞       (1点)
   テレビせとうち賞    (1点)
   50周年記念奨励賞   (5点)

16 表彰式   平成19年5月29日(火)に行う。

17 図 録   本展覧会の図録を作製する。

18 その他

   (1)今回は会員による記念展とし、一般公募は行わない。
   (2)作品の不可抗力による損害については、責任を負わない。
   (3)会員は、搬出入のとき協力すること。

〒700‐8634 岡山市柳町2丁目1番1号 山陽新聞社17階
          日本工芸会中国支部
          電話 086‐803‐8208  ファックス 086‐803‐8209
          Eメール [email protected]



表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2007