NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第33回伝統工芸新作展
入賞作品解説


5-00127-111-033-00396

日本工芸会東日本支部賞
市松文千鳥編花籃(いちまつもんちどりあみはなかご)
石黒 勝

素材には、真竹の平割り材を使い、従来の伝統的な千鳥編を、作者の創作による新しい技法の千鳥編とし、さらに、立体感を出す為に、縦材と廻し材の染分けを施し、千鳥編の部分を、市松文様に配置することにより、尚一層、立体感を表現することに成功した作品である。

(日本工芸会東日本支部 第三十三回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1993