NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第34回伝統工芸新作展
入賞作品解説


5-00011-111-034-00411

朝日新聞社賞

りゅうもんはなかご「うちゅうようそう」
流文花籃「宇宙遥想」

ぶぜきすいこう
武関翠篁

 この作者は常々新しい形の作品に挑戦して来た中でこの作が最も成功したと思える。そもそも編組の仕事はシンメトリーで丸形のものが技術的に表現し易いのであって変形した作品は困難を伴う。静海編の技術をもってこの形に成功したのは見事である。しかも形にマッチした文様の扱いも無理がなく自然である。色も明瞭な表現がこの作品にふさわしいと思え、間の変化も良い。やや伝統的になりがちな世界で現代性のある優れた作品である。

(日本工芸会東日本支部 第三十四回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1994