NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第36回伝統工芸新作展
入賞作品解説


2-00210-111-036-00158

朝日新聞社賞
佐賀錦女物袋「春のよろこび」(「はるのよろこび」)
秋田喜美

八丈島出身の作者は毎年土用に八丈刈安で糸を染めておくのを常としている。透明感のある刈安の黄色に春爛漫をとらえ佐賀錦の技法に菜の花と蝶を託した。技術と感性の到達点の高さをみる作品である。まろやかな袋の形も慶びを引き立てている。

(日本工芸会東日本支部 第三十六回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1996