NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第40回伝統工芸新作展
入賞作品解説


2-00128-111-040-00182

日本工芸会賞
平絽着尺「左手綱」(ひらろきじゃく「ひだりたづな」)
田中正子

 左から右下に染めわけられた斜線(たずな)の縞模様の着尺は一枚の形紙だけではなく二枚の形紙を白上りの縞と色縞とに使い分けている。白縞との間に色縞を、はめ込んで縞全体に立体感をもたせることに成功した地色に対しての縞色もやわらかく包み込まれ品格をいっそう高められている。
 行き届いた技術の冴は作者の長年にわたる努力のたまものと云える。

(日本工芸会東日本支部 第四十回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2000