NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第40回伝統工芸新作展
入賞作品解説


7-00065-111-040-00435

第40回伝統工芸新作展記念賞
白瑠璃硝子切子花瓶(はくるりがらすきりこかびん)
気賀澤雅人

 『白瑠璃』とは正倉院御物に納められている、白瑠璃色を表現したものである。吹きガラスの自然な形に、江戸切子の基本文様である、七宝のなかに菊繋を配し、側面にはヒシとカマボコによる流麗なカットに、それらの映り込みをさせ、一層雅さをひき出している。口元を深くえぐり、角出しをし、変化を与える事によって作品全体が、何かを物語るような素晴らしい逸品に仕上がった作品である。

(日本工芸会東日本支部 第四十回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2000