NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第40回伝統工芸新作展
入賞作品解説


7-00066-111-040-00440

奨励賞東日本支部賞
硝子切子大皿「ひまわり」(がらすきりこおおざら「ひまわり」)
黒川昭男

 黄色いガラスを下地にして、緑色のガラスを外側に被せた二色の素地を、宙吹技法によって成形して作った素材に、切子(カット)でも難しい曲線で外枠を、その中に直線を削る菱で埋めた斬新なデザインになっている。中央部分の色を抜くことで下地の黄色が浮き出てそれでひまわりにも見せ、外枠の曲線をまた花びらに見立てその回りの色を効果的に抜いて全体でもひまわりを思わせる作者の苦心の後が伺える優れた作品である。

(日本工芸会東日本支部 第四十回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2000