NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第42回伝統工芸新作展
入賞作品解説


1-00165-111-042-00072

東日本支部賞

いろえやちょうずはっすんはっかくくみざら
色絵野鳥図八寸八角組皿
高橋 誠

 ロクロ成形した皿に、石膏型で型打ちし、八角形にして素焼きをする。 素焼きした素地に透明釉を掛け白磁を作る。その白磁の上に黒い顔料を良く播り、 タンニンを入れ骨書きをする。入れたタンニンが固まるのを待って酸化金属を入れた 絵の具を盛り付け、800度程で焼き上げた作品である。 手頃な大きさの皿に、それぞれ絵柄の違う絵付が楽しい、 好感の持てる作品にまとめたところに作者の力量が感じ取れる。

(日本工芸会東日本支部 第四十二回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2002