NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第42回伝統工芸新作展
入賞作品解説


3-00026-111-042-00203

山種美術館賞
曲輪造黒溜盛器(まげわづくりくろためもりき)
大西 勲

 黒溜塗りの器体に、高台がついた曲輪造りの盛器である。
曲輪造りは強靱で狂いの少ない造形法である。素地は木曾檜で60本程の曲輪を使い、
漆は作者自ら精製している。黒漆の上に透漆を塗り立てて、
独特の柔らかな美しさが感じられ、高台の朱溜が僅かに見え、
シンプルながら計画的な技が十分に表現された優れた作品である。

(日本工芸会東日本支部 第四十二回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2002