NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第42回伝統工芸新作展
入賞作品解説


3-00227-111-042-00247

山種美術館賞
蒔絵箱「四片花」(まきえばこ「よひらのはな」)
村上千枝子

 季節を代表する梅雨の花、額紫陽花をあしらった、蓋甲高合口作りの箱になる。
花は白蝶貝とそれに銀消粉の伏彩色したものを用いて変化を与えている。
葉の黒の面に幽かに金平目粉を蒔き、地は青金粉で蓋の中心より暈し、
黒の面を活かし側面の花は錆による肉付とした。全体の調和をはかり、
梅雨の風情を表現した、好感のもてる作品である。

(日本工芸会東日本支部 第四十二回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2002