NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第42回伝統工芸新作展
入賞作品解説


4-00091-111-042-00276

東日本支部賞
香爐「風景」(こうろ「ふうけい」)
須戸章太郎

 銀を素材とした斬新な形態の香爐の、片方の面に銅、もう一方には赤銅で切嵌象嵌をほどこしている。
作者は近年、心に残る風景を題材に追及していて、今回の作品は、香爐の火屋を、
神社の屋根にみたてて星座を配し、社が波打ち際にゆれ写る情景を表現している。
作者の確かな技と感性が心地よい秀作である。

(日本工芸会東日本支部 第四十二回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2002